アルド コンテルノ バローロ リゼルヴァ グラン ブッシア 1998 750ml 格安,本物保証 —— 31,900円
割引: 35%OFF



配送参考図


Aldo Conterno / アルド・コンテルノ

バローロの代表的な生産者であり、ピエモンテの伝統的なスタイルを大切に受け継いできたアルド・コンテルノは、1969年、バローロ生産の中心地であるモンテファ・ダルバという村のブッシアでワイナリーを始めました。彼は18世紀以来の歴史を誇るジャコモ・コンテルノの5代目ですが、跡継ぎとなったのは兄のジョヴァンニ Giovanniで、アルドは独立して自らのワイナリーを設立しました。彼のつくり出すバローロは非常に熟成能力が高く、その出来栄えは本家をも凌ぎ、国内外で確固たる地位と人気を得るに至っています。

アルド・コンテルノのワイナリーは、現在は3人の息子が中心になって運営しています。バローロの生産量を増やすことはできないため、バルベーラBarberaやドルチェットDolcetto といった品種にも目を向けています。一般には大衆的なワインとなるこれらの品種も、アルド・コンテルノの手にかかればまた格別なワインに仕上がるのです。効率的な耕作技術、ブドウ果汁発酵のコントロール、そして、伝統的熟成システムのコンビネーションが高品位で偉大なワインを産出しています。


Aldo Conterno Barolo Riserva Granbussia
/ アルド・コンテルノ バローロ リゼルヴァ グランブッシア
● 色 / 赤
● タイプ / フルボディ
●内容量 / 750ML
●産地 / イタリア / ピエモンテ / バローロ
●品種 /
ネッビオーロ100%
●商品情報 /
伝統的なスタイルを大切に受け継いできた故アルド・コンテルノ。世代交代前の貴重な1995ヴィンテージ。
この特別なバローロは、卓越した単一畑の「ロミラスコ」、「チカラ」、「コロネッロ」の畑から、丹念に選ばれたブドウのみをブレンドして造られます。実際のブレンド比率はヴィンテージによって変化しますが、基本的にはロミラスコ70%、チカラ15%、コロネッロ15%という比率がベースとなります。ワインは最高のヴィンテージのみ数量限定で生産されます。
●評価 /

商品カテゴリーから探す

TOPページへ移動